能登半島地震にともなう「のとじま水族館」支援のお願い

令和6年1月に発生した能登半島地震により、被災地に所在する「のとじま水族館」において、かなりの被害が出ており、被災園への支援物資の輸送や、飼育動物の緊急避難などについて動き出しています。被害状況.pdf

公益財団法人日本動物園水族館協会(JAZA)は、この活動を支援するため募金の受付を開始いたしました。

ひびき動物ワールド(響灘緑地グリーンパーク内)および到津の森公園においてもJAZAの加盟団体として被災館である「のとじま水族館」を支援するため、入園ゲートに募金箱を設置しております。

ひびき募金箱(のと水).jpg

募金受付期間は、令和6年1月24日~3月31日までです。

※お預かりした募金はすべてJAZAを通じて被災館への支援に充てられます。

なお、お振込みでご支援を希望される方、領収書が必要な方は、

20240101能登半島地震見舞金募集.pdf

上記JAZAのPDF文書にて受付口座をご案内しておりますのでご確認ください。

(※当園にて領収書の発行はできません。)

皆様のご支援をお願いいたします。